坂出の歯科通いの思い出


主人の仕事の都合で、一年だけ香川県坂出市に住んでいたことがありました。
坂出市といえば、やはり瀬戸大橋が有名ですね。
香川県と岡山県を結ぶ本州四国連絡橋です。
当時はよく岡山県倉敷市まで友達夫婦と4人でドライブに出かけたりしていたものです。
友達夫婦は、坂出の有名な歯科の近くにお住まいで、歯科通いのついでに彼らのお家にもよく寄らせてもらいました。
あの頃はお互い子どもがまだいなかったので、気ままに大人だけで遊べて本当に楽しかったです。
もちろん、引越しで家が離れさらに子どもができた今も、交流はあって子供同士も仲が良く楽しく過ごせているんですが、オシャレなバーで飲み明かしたり4人でライブに繰り出したりという遊び方はもうできませんからね。
今度大人だけで出かけられるのは何年後になるでしょうか。
その時にはいい歳したおじさんおばさん四人組になっているでしょうが、今から楽しみでもあります。
今日は当時の写真を整理していて友人夫婦のことを思い出して、主人となつかしい話に花が咲いたんです。
また坂出に久しぶりに遊びに行きたくなりました。
あの歯科、まだあるのかな?